あれ?どうすればいいんだっけ?

無駄毛を処理しているという方は男性・女性ともに多いかと思います。
中でも女性の場合、Vラインなどもしっかりと処理をしているという方もまた多いことでしょう。
その際に、ふと疑問や悩みを抱えてしまうということもあるようです。
例えば「形」です。
アンダーへアの形をどのようにするのか・全て処理をすることなどについて考えてみましょう。

■何のために処理をするのか

迷っている方はまず、その目的を考えて見ましょう。
不衛生だからと感じる・パートナーに対して恥ずかしいと思っている・自分自身が気になる・水着や下着などを見につけるときに綺麗に着たい
などさまざまあるでしょう。

■全て処理をするという事

Vライン・Iライン・Oライン全てを処理することを「パイパン」と呼びます。
全て無駄毛がない状態ですから、長い目でみると処理も比較的に楽ですし、清潔感もあるでしょう。
では、実際に男性はどのように感じるのでしょう。

違和感を抱かれるようなイメージがありますが、アンケートをとってみると全体の2割りがパイパンが良いという結果が出ているのです。
欧米においては、そうした状態のことが一般的という意識もありますので、その流れが日本の文化にも入ってきているという事がいえるかもしれません。
もちろん、全てを男性の意見に流される必要はありませんが、そのような流れや考えもあると覚えておくと良いでしょう。

■綺麗な状態にしたい

全て処理するのは難しいけれどやはり綺麗に仕上げたい。
そのような場合には、デザインを決めて整えていただくと良いでしょう。
自らで処理をするという方も多いVラインですが、失敗してしまったり場合によっては皮膚を傷つけてしまうなどという事もあるでしょう。

今では、アンダーラインを整えて脱毛もしてくれるというサロンが多くなってきました。
そうした店舗を利用することによって、安心してそして理想の状態に近づけることもしやすいかと思います。
女性専用サロンもありますので、恥ずかしさという部分についても抱かずに通っていただけるのではないでしょうか。
価格に関しても、お手ごろなものが増えていますので多くの方に活用していただけるでしょう。

■理想的な形を作ること

普段、見える部分ではないものの気になることも多いアンダーヘアについて。
処理からデザインまでまずは自分の中で考えをまとめてみるというのも良いかもしれません。
サロンにおいては、そうした部分においても相談を受け付けています。

関連記事