なんかおしりに毛が生えてるんだけど

アンダーヘアの処理をしているという日本人も近年においては増えてきました。
以前は欧米の文化というイメージがあったのですが、その意識が日本にも流れてきたようです。
セルフで処理をしているという方の中に、進めていくうちに「お尻にも無駄毛が生えている」と感じた方もいらっしゃるのではないでしょうか。
この部分の無駄毛を「Oライン」と呼ぶのですが、今回はそんなOラインの処理について考えていきましょう。

■Oラインが気になる方とその処理レベルについて

まずはOラインに無駄毛がある割合について触れていきましょう。
全体の15%程度がその状態にあると言われています。
決して多くない数字かもしれません。
もし、Oラインに悩みを抱えているという方においては処理をしていただくことで解決できるでしょう。
とはいえ、この部位は非常に処理が難しいともいわれているのです。
カミソリなどで剃っても、生えてくるとチクチクとして痒いなどという事にもなりかねないのです。
そこで、Oラインの処理方法についても見ておきましょう。

■常に処理をすること

コンスタントに処理をしていくというのが第一の方法です。
ペーストしては2日に1度を目安にしていただくと良いでしょう。
かなりマメなお手入れが必要となりますが、電気シェーバーや安全カミソリでOライン部分が見える状態にしつつ処理していきましょう。

■放置するという方法

そのままの状態を受け止めるというのが第2の方法になります。
たいていの場合、Oラインの悩みはパートナーに対する恥ずかしさという部分からきていることが多いようです。
しかしながら、そこまで気にしているという男性もまた少ないのでそのままをまず自らが受けいれるということで解決へと導いていくのです。

■サロン脱毛について

これが一番確実な方法といえるでしょう。
プロにお任せすることで、通うことは必要となりますが半永久的にその悩みからは解放されるでしょう。
肌に対する負担も少なく済みます。
VIOの脱毛に対して恥ずかしさを抱く方もいらっしゃると思いますが、施術者が担当制担っていたりとその気持ちをやわらげるシステムも用意されていますので、まずは無料カウンセリングを受けて説明を聞くのもおすすめとなっています。

■Oラインについて考える

今回はOラインとその処理・悩みへの解決方法について考えていきました。
どの方法がよいのかについては、個々によって変わってくるかと思いますので検討してみてください。

関連記事